地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松山・伊予・ 東温・松前・砥部の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

松山・伊予・ 東温・松前・砥部の地域情報サイト「まいぷれ」松山・伊予・東温・松前・砥部

中予地域のお役立ち情報まとめ

災害に対するご家庭での備え

9月1日は防災の日です!

防災の日は、「政府、地方公共団体等関係諸機関をはじめ、広く国民が台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備する」こととし制定された啓発日で、日付は9月1日。毎年、この「防災の日」である9月1日を中心として「防災思想の普及、功労者の表彰、防災訓練等これにふさわしい行事」が実施される。 ウィキペディアより引用

近年、東日本大震災における地震・津波の被害に加え、豪雨や大雪、竜巻などの災害が多発しています。

豪雨災害などはいつどこで起きるか分からない状況であり、こういった災害から命を守るためには、国による災害対策もさることながら、国民の皆様、一人一人の災害に対する心構えや知識と備えが重要となってきます。

何をどういう風に気を付けなければいけないか、出来る事、その時に知りたい情報などまとめました。

 

情報については「首相官邸ホームページ」の防災の手引きを参考にしています。

緊急避難場所については松山市公式HP伊予市公式HP東温市公式HP松前町公式HP砥部町公式HP

を参考にしています。

災害 大雨・台風・地震

 

台風や大雨の危険が近づいているというニュースや気象情報を見聞きしたら、危険な場所には近づかないようにしましょう。少しだけなら大丈夫と思って油断すると災害に巻き込まれてしまうことがあります。

 

災害に対する備え

 

食料・飲料などの備蓄、十分ですか?

電気やガス、水道などのライフラインが止まった場合に備えて、普段から飲料水や保存の効く食料などを備蓄しておきましょう。防災のために特別なものを用意するのではなく、できるだけ、普段の生活の中で利用されている食品等を備えるようにしましょう。

○食料・飲料・生活必需品などの備蓄の例(人数分用意しましょう)

・飲料水 3日分(1人1日3リットルが目安)

・非常食 3日分の食料として、ご飯(アルファ米など)、ビスケット、板チョコ、乾パンなど

・トイレットペーパー、ティッシュペーパー・マッチ、ろうそく・カセットコンロ など

※ 大規模災害発生時には、「1週間分」の備蓄が望ましいとされています。
※ 飲料水とは別に、トイレを流したりするための生活用水も必要です。日頃から、水道水を入れたポリタンクを用意する、お風呂の水をいつも張っておく、などの備えをしておきましょう。

非常用持ち出しバッグの準備、できていますか?

自宅が被災したときは、安全な場所に避難し避難生活を送ることになります。
非常時に持ち出すべきものをあらかじめリュックサックに詰めておき、いつでもすぐに持ち出せるようにしておきましょう。

○非常用持ち出しバッグの内容の例(人数分用意しましょう)

・飲料水、食料品(カップめん、缶詰、ビスケット、チョコレートなど)
・貴重品(預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など)

・救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液、常備薬など)
・ヘルメット、防災ずきん、マスク、軍手
・懐中電灯、携帯ラジオ、予備電池、携帯電話の充電器
・衣類、下着、毛布、タオル
・洗面用具、使い捨てカイロ、ウェットティッシュ、携帯トイレ
 ※乳児のいるご家庭は、ミルク・紙おむつ・ほ乳びんなども用意しておきましょう。

 

◎災害の「備え」チェックリストはこちらから ⇒ チェックリスト(1,177KB)

◎地震などの災害に備えて。「防災グッズの紹介」 ⇒ 防災グッズの紹介(消防庁)

ご家族同士の安否確認方法、決まっていますか?

 

別々の場所にいるときに災害が発生した場合でもお互いの安否を確認できるよう、日頃から安否確認の方法や集合場所などを、事前に話し合っておきましょう。災害時には、携帯電話の回線がつながりにくくなり、連絡がとれない場合もあります。その際には以下のサービスを利用しましょう。

 

災害用伝言ダイヤル

局番なしの「171」に電話をかけると伝言を録音でき、自分の電話番号を知っている家族などが、伝言を再生できます。

※一般加入電話や公衆電話、一部のIP電話からご利用できます。

 

とても便利なものではありますが、使い方を家族で確認しておく必要があります。

 

NTT災害用伝言サービス(171)ご利用方法

 

避難はいつ、どこに?

 

避難情報はどのように伝えられるのか?

市町村から避難情報が発令された場合には、テレビやラジオ、インターネットなどのほか、防災行政無線や広報車などで伝達されます。

 例えば、警戒レベル4が発令された場合、市町村は、次のような内容で避難行動を呼びかけます。

 

●緊急放送、緊急放送、警戒レベル4、避難開始。緊急放送、緊急放送、警戒レベル4、避難開始。
●こちらは、○○市です。
○○地区に洪水に関する警戒レベル4、避難勧告を発令しました。
●○○川が氾濫するおそれのある水位に到達しました。
●○○地区で危険な場所にいる方は、速やかに全員避難を開始してください。
●避難場所への避難が危険な場合は、近くの安全な場所か、屋内の高い所に避難してください。

警戒レベル3、4が発令された場合、その地域にいる方は、周囲に声を掛け合って、安全・確実に避難してください。なお、警戒レベルは、必ずしも1から5の順番で発表されるとは限りません。状況が急変することもあります。市町村から避難情報が発令されていない場合でも、防災気象情報を参考にしながら、適切な避難行動をとりましょう。いざというとき、安全に避難行動ができるようにするために、ふだんから自分が住む地域にはどのような災害のリスクがあるか、災害が発生したときの避難場所はどこか、安全な避難経路はどこかなどを、ハザードマップで確認しておきましょう。

どの警戒レベルでどう行動すればいいの?

「警戒レベル3」で危険な場所から高齢者等は避難、「警戒レベル4」で危険な場所から全員避難を。

 

 警戒レベルは、災害発生の危険度が高くなるほど数字が大きくなります。警戒レベルが発表されたとき、それぞれの段階で、住民の方々はどのような行動をとればいいのでしょうか。
 最大のポイントは、「警戒レベル3」が発令されたら、高齢の方や障がいのある方など避難に時間のかかる方やその支援者の方は危険な場所から避難し、それ以外の人は避難の準備をすること。そして、「警戒レベル4」が発令されたら、対象となる地域住民の方々は危険な場所から全員避難することです。
 警戒レベル1から順に住民の方々がとるべき行動をみていきましょう。

 

警戒レベル1は、災害への心構えを高める

災害発生の危険性はまだ低い段階ですが、気象庁から警戒レベル1「早期注意情報」が発表された場合には最新の防災気象情報などに留意するなど、災害への心構えを高めてください。

 

警戒レベル2は、ハザードマップなどで避難行動を確認

気象庁から警戒レベル2「大雨注意報」や「洪水注意報」が発表され、災害発生に対する注意が高まってきた段階です。ハザードマップで災害の危険性のある区域や避難場所、避難経路、避難のタイミングの再確認など、避難に備え、自らの避難行動を確認しておきましょう。

 

警戒レベル4は、対象地域住民の全員避難

 市町村から警戒レベル4「避難勧告」や「避難指示(緊急)」が発令された段階です。対象地域で危険な場所にいる方は全員速やかに避難してください。災害が発生するおそれが極めて高い状況等で、指定緊急避難場所への立退き避難はかえって命に危険を及ぼしかねないと判断する場合には、近隣の安全な場所への避難や建物内のより安全な部屋への移動等の緊急避難を行ってください。
 また、避難指示(緊急)は必ずしも発令されるものではなく、地域の状況に応じて、緊急的に、または重ねて避難を促す場合に発令されるものですので、避難勧告が発令され次第避難をしてください。

 

警戒レベル5は、“命を守るための最善の行動を” 

 市町村から警戒レベル5「災害発生情報」が発令された段階です。すでに災害が発生している状況ですので、命を守る最善の行動をとってください。
 警戒レベル5になってからでは、安全な避難が難しい場合があります。地域の皆さんで声を掛け合って、また、空振りをおそれずに、レベル3、レベル4の段階で安全・確実に避難を終えましょう。

松山市・伊予市・東温市・松前町・砥部町の緊急避難所

 

地震や洪水などの災害の発生に備え、緊急的に避難するための「指定緊急避難場所」と、一定期間滞在するための「指定避難所」を指定しています。自宅・職場・学校など、近くの避難先をご確認ください。

 

松山市/指定避難所一覧

 

松山市公式HP(指定避難所)

指定避難所一覧(令和2年4月1日時点】(PDF:411KB)

 

伊予市/緊急避難場所・避難所

 

伊予市公式HP(緊急避難場所・避難所)

 

東温市/緊急避難場所・避難所情報

 

東温市公式HP(緊急避難場所・避難所情報)
 

松前町/指定緊急避難場所・指定避難所・自主避難所・一時避難場所

 

松前町公式HP(指定緊急避難場所・指定避難所・自主避難所・一時避難場所)

 

砥部町/指定緊急避難場所・指定避難所

 

砥部町公式HP(指定緊急避難場所・指定避難所)

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 松山・伊予・東温・松前・砥部のお店 ~暮らし・相談~

  • 株式会社さがわ

    株式会社さがわ

    伊予郡砥部町宮内859

    [ 福祉用具貸与・介護用品販売・住宅改修 ]
    快適な介護のお手伝い、お任せください!

  • 猫カフェ 日なたの窓

    猫カフェ 日なたの窓

    松山市道後湯之町6-14 2階A

    [ 猫カフェ ]
    猫たちととても近い距離で触れ合える! 道後商店街内の猫カフェ

  • 株式会社リンク

    株式会社リンク

    松山市小栗3-2-14

    [ 保険代理店(生命保険・損害保険・火災保険・自動車保険など) ]
    一人ひとりに寄り添い、将来を守る保険をご提案します

  • 曹洞宗 西光寺

    曹洞宗 西光寺

    松山市枝松1-2-26

    [ 仏教寺院(永代供養・水子供養・境内墓地・厄除け・坐禅会など) ]
    西光寺は「バリアフリー」! 気軽に立ち寄れる地域密着型のお寺

  • スマホなおし太郎 松山

    スマホなおし太郎 松山

    松山市東野1-2-35

    [ スマートフォン・ゲーム機修理/コーティング/格安SIMなど ]
    松山でiPhone・ニンテンドースイッチの即日修理なら当店で

  • 毛利☆探偵事務所

    毛利☆探偵事務所

    松山市下伊台町乙74-28

    [ 探偵事務所 ]
    あなたの解決できないお悩み、探偵にお任せください!