地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松山・伊予・ 東温・松前・砥部の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

松山・伊予・ 東温・松前・砥部の地域情報サイト「まいぷれ」松山・伊予・ 東温・松前・砥部

松山・伊予・ 東温・松前・砥部エリア選択

下水道排水設備工事責任技術者試験が実施されます


今年度の排水設備責任技術者試験は終了しました。

愛媛県下水道協会では、下記のとおり技術者試験を実施します。
この試験は、下水道指定工事店制度における排水設備責任技術者の県内統一の資格試験で、下水道排水設備工事責任技術者として登録を受けようとする人が対象です。

詳しくは愛媛県下水道協会のホームページ<外部サイト><外部リンク>をご覧ください。

試験

日時

10月27日(土曜日)13時30分~15時30分

場所

松山大学2号館(松山市文京町4番地2)

手数料

4,000円(別に「払込料金」が必要となる場合があります)

受験講習会(受験する人が対象)

日時

9月21日(金曜日)13時~17時

場所

松山市役所11階大会議室(松山市二番町4丁目7番地2)

受講料

4,500円(別に「払込料金」が必要となる場合があります)

持ってくるもの

排水設備工事責任技術者講習用テキスト(平成29年3月改訂版)

受験資格

次の一つに該当する人です。

  1. 学校教育法(昭和22年法律第26号)による高等学校または旧中学校令(昭和18年勅令第36号)による中等学校以上の学校(以下「高等学校」という。)の土木工学科またはこれに相当する課程を修了して卒業した者で、排水設備工事または排水設備工事以外の下水道工事あるいは水道工事(以下「排水設備工事等」という。)の設計または施工に関し、1年以上の実務経験を有する者
  2. 学校教育法による専修学校または各種学校において、土木またはこれに相当する課程を修了した者、および職業能力開発促進法(昭和44年法律第64号)による公共職業訓練施設において配管科を修了した者で、排水設備工事等の設計または施工に関し、1年以上の実務経験を有する者
  3. 高等学校を卒業した者で、排水設備工事等の設計または施工に関し、2年以上の実務経験を有する者
  4. 排水設備工事等の設計または施工に関し、5年以上の実務経験を有する者
  5. 前各号に掲げる者に準ずる者

申込期間 

8月6日(月曜日)~9月7日(金曜日)【最終日当日消印有効】

申込方法

直接または簡易書留にてお申し込みください。
申込書類は、7月下旬より上下水道課下水道管理係窓口で配布します。

送付・問い合わせ先

〒790-8571
愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
松山市下水道サービス課内愛媛県下水道協会事務局
電話番号:089-948-6528