地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松山・伊予・ 東温・松前・砥部の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

松山・伊予・ 東温・松前・砥部の地域情報サイト「まいぷれ」松山・伊予・ 東温・松前・砥部

開催予定のイベントが中止・延期になっている場合がございます。おでかけの際は、事前にご確認ください。

【2/1~3/29】没後20年 畦地梅太郎 山のなか、本のなか

【2/1~3/29】没後20年 畦地梅太郎 山のなか、本のなか【2/1~3/29】没後20年 畦地梅太郎 山のなか、本のなか
愛媛県美術館にて開催『没後20年 畦地梅太郎 山のなか、本のなか』

愛媛県北宇和郡二名村(現・宇和島市三間町)に生まれた畦地梅太郎(1902-1999)は、山の風景や生き物、代表作である山男など、様々な角度から「山」を表現し、「山の版画家」として広く知られるようになりました。本展では、愛媛県美術館での10年ぶりの回顧展として、初期から最晩年までの200点を超える版画作品を展示いたします。また、山岳文芸雑誌『アルプ』での活動をはじめ、書籍の装丁や蔵書票に表された、畦地の豊かな思考に触れることのできる「本の仕事」についても紹介します。自らの生涯を「とぼとぼ」と表現したように、地に足をつけて急くことなく画業を積み重ねた、その人と作品の魅力をあらためて生誕の地から伝えます。
       ……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

【前売券販売所】
・愛媛県美術館
・いよてつ髙島屋
・フジグラン(松山、エミフルMASAKI、重信、大洲、北浜、北宇和島、西条)
・明屋書店(松山本店、アエル店、石井店、MEGA平田店)
・ジュンク堂書店松山店
・ローソンチケット(Lコード62250)
・セブンチケット(セブンコード081-727) ほか
カテゴリ各種ショー、展示会
開催日2020年2月1日(土) ~ 3月29日(日)
開館時間/9:40~18:00(入場は17:30まで)
休館日:2/4(火)、10(月)、17(月)、25(火)
    3/3(火)、9(月)、16(月)、23(月)
   ※第一月曜及び月曜にあたる祝日を開館し、翌日を休館としております。
開催場所愛媛県美術館
愛媛県松山市堀之内
料金一 般:1,000円(当日券)/800円(前売券)
高大生: 600円(当日券)/400円(前売券)
小中生: 300円(当日券)/100円(前売券)
※団体(20名以上)は前売料金で当日入場可。
※満65歳以上は当日一般料金から100円引き。(年齢がわかるものをご提示ください。)
※障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料です。
※本展観覧券半券でコレクション展もご覧いただけます。
イベントの公式URL(PC)https://www.ehime-art.jp/
主催2019畦地梅太郎展実行委員会(愛媛県、南海放送)
協賛大一ガス株式会社、双葉産業株式会社、有限会社安岡蒲鉾店、愛媛県書店商業組合
協力・特別協力協力:畦地梅太郎記念美術館・井関邦三郎記念館、株式会社モンベル
特別協力:あとりえ・う
助成公益財団法人 花王 芸術・科学財団
後援愛媛県教育委員会、松山市、松山市教育委員会、宇和島市、宇和島市教育委員会、愛媛県市町教育委員会連合会、(公財)愛媛県教育会、愛媛県教育研究協議会、愛媛県小中学校長会、愛媛県PTA連合会、愛媛県美術会、愛媛美術教育連盟、(公財)松山観光コンベンション協会、愛媛県山岳・スポーツクライミング連盟、愛媛新聞社、朝日新聞松山総局、読売新聞松山支局、毎日新聞松山支局、産経新聞松山支局、NHK松山拠点放送局、テレビ愛媛、あいテレビ、愛媛朝日テレビ、愛媛CATV、FM愛媛、えひめリビング新聞社
お問い合わせ先2019畦地梅太郎展実行委員会事務局(愛媛県美術館)
TEL:089-932-0010
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ